スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大隊以下は戦闘群?

陸戦部隊の編成・編制・編組について語るスレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1159261012/


620 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 11:11:47 ID:???
小隊単位で戦闘団を編祖した例ってある?

621 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 12:21:58 ID:???
>>620
大隊以下は戦闘団と言わずに戦闘群と言うと思うが

中隊戦闘群なら陸自でよく使うだろうが、小隊戦闘群ってのはあまり聞かんなぁ
あるとすれば、わりと特殊な任務を受け持つ部隊では無いだろうか

629 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 17:17:50 ID:???
>>621
> 大隊以下は戦闘団と言わずに戦闘群と言うと思うが
二次大戦本で中隊戦闘団と書いてる本あったが間違いだったのか

> 中隊戦闘群なら陸自でよく使うだろうが、小隊戦闘群ってのはあまり聞かんなぁ
> あるとすれば、わりと特殊な任務を受け持つ部隊では無いだろうか
小隊単位ではまず見られないのかやっぱり

631 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/23(金) 17:51:19 ID:???
>戦闘団
訳し方はいろいろありますから。

>小隊の諸兵科連合
中隊単位で諸兵科連合をおこなった後、実際の戦闘状況では戦車の支援に歩兵小隊が付いたり
逆に歩兵小隊に戦車が付いたりします。

つまり小隊規模になると、あまりにも繁雑に(それこそ戦闘毎に)相互支援しつつ戦うので、
いちいち編成とか言わないだけです。

「チームヤンキー出動」なんか読むと、具体的なイメージがしやすいかもしれません。
(米軍機甲少佐が書いたWW3仮想戦記、戦車2個小隊+機械化歩兵1小隊からなる機甲中隊戦闘団が主役)

632 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 17:56:21 ID:???
小説の世界だと独立混成小隊というのがあるな
もっとも実態は砲どころか迫すらない歩兵小隊だけど
スポンサーサイト

tag : 戦闘団

略語集

軍板住人ならこんなの簡単だよな 第2戦術教官室
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1231637057/


2 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/01/11(日) 10:29:13 ID:???
Sqd 分隊(班)
Pt  小隊
Co  中隊
Bn  大隊
R  連隊
B  旅団、団
D  師団
Gp  群
A  方面隊、軍
HQ  本部、司令部
CP  指揮所
I  歩兵
FA  野戦砲兵
AA   対空砲兵
E  工兵
Hbn ヘリボーン
AT  対戦車部隊
HM  重迫撃砲
Rcn  偵察隊
Avn  航空部隊
LogSR 後方支援連隊
Ambl  空中機動(編成上、固有の航空部隊を有する部隊)
Dep  補給処
Ord  武器隊
Tran  輸送隊

3 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/01/11(日) 10:29:37 ID:???

FTC  火力調整所
AaB  空中強襲旅団
GAD  空挺師団
MRD  自動車化狙撃兵師団
AD 機甲師団
NID  海軍歩兵師団
ArD  砲兵師団
旅団なら末尾はB、連隊ならRになります
FEBA 主戦闘地域境界線(前線境界)
TK   戦車
ASSY  集結地
LD   攻撃開始線
AXIS  攻撃軸
C/T  緊要地形
A/A  接近経路
CT   戦闘団 歩兵や戦車の連隊に、各種部隊を配属した諸職種
        連合の戦闘単位。ミニ師団と形容されることもある。
連隊戦闘団(RCT)と表記する場合も
Obj  目標
DTn  師団段列
MSR  補給幹線
1MR 第1機械化連隊
支とう点 攻撃又は防御において必要な場所のこと
Atp 攻撃発起位置→攻撃にあたり最後の指示と調整を行う一時待機位置
LD 攻撃開始線→攻撃部隊は指定の時間にLDを通過
LP 攻撃開始点→各部隊のLDを通過する具体的な位置
RP 分進点→順次下位の部隊に統制を譲る地点(中隊RP→小隊RP→分隊RPへと統制管轄が分化)

編制上の火力の基準

軍板住人ならこんなの簡単だよな 第2戦術教官室
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1231637057/


918 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/09/24(木) 00:56:54 ID:???
編制上の火力の基準って何だろう。
中隊では重火器と迫撃砲の数だろうけど
連隊以上においては純粋に砲兵のみ?
その場合何を基準にするのだろう?
一定時間内における砲弾の量とか?
ロケットで短時間に大量に弾を投射するのもあるし
というかその場合直射火力はどこに?

929 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2009/09/24(木) 20:54:19 ID:???
>918
編制上の火力の基準は
1)主要戦闘部隊を直接支援するDS砲兵
2)対砲兵戦や、敵後方を砲撃するGS砲兵

これが基礎になります。
この規模は大抵、支援側の1ランク下。これが師団~中隊・小隊までの基準
(中隊、小隊の場合、砲兵というより重火器部隊となりますが、役割はDS砲兵と似たようなもの)

部隊内の砲数などは若干違いますが、このあたりは各国の運用方針次第。

これに対空や対戦車を本部で2ランクほど下の部隊を直轄し
状況に応じ、指揮化の主要戦闘部隊に分割配属

ちなみにロケットは大抵の場合軍団(方面隊)~師団のGS砲兵の位置づけ

930 名前: 【army:2768】 名無しロサ・カニーナ ◆HiIyB3Xw.2 [ sage] 投稿日:2009/09/24(木) 20:59:09 神 ID:???
 1haあたり、3分以内に、1立方メートルあたり、致死性の破片が1個散布する密度を達成できる射撃を
行い得る火力。これが、旧軍の砲兵大隊の火力基準ですた。
 今の基準が、どうなのかは、Lansちんに聞いてくださいまし。

931 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2009/09/24(木) 21:02:37 ID:???
最小では分隊(班)の

MG(もしくはSAW)=DS砲兵
ATM(もしくは無反動砲)=GS砲兵

これを小隊、中隊、大隊、連隊と拡大して対応する部隊を見ていけば判りやすいかと。
そして、火力の基準も平均が見えると思います。

部隊に比べ大きすぎる火力(部隊)は近接戦闘部隊とのバランスが崩れ
部隊の規模に対して兵站所用が急増し、作戦機動力を低下させ部隊自体の行動を制限する羽目に…
(相対的に相手の同級部隊に火力で勝っても機動力に劣る羽目に…)
(持久中心ならともかく、作戦機動力の低下はおおきなハンデになりかねませんので…火力が高けりゃいいってもんじゃないと)

932 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2009/09/24(木) 21:07:30 ID:???
>930
いやあ、最近のは国毎に差が大きすぎてですねw
基準を見出すのが困難になってきてると思うのです。
(独立砲兵の派遣多用や、砲兵火力の機動運用とかもさかんですから)

なので物理的基準で考えるより、運用的に考えた方が規模や基準は理解しやすそうです。
(そこから各国の方向性も見出せますし)

旧陸軍の用語(戦史叢書「陸海軍年表 付 兵語・用語の解説」より)

陸戦部隊の編成・編制・編組について語るスレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1159261012/


225 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 19:13:17 ID:???
スレの流れを読まずに聞くんだけれど、
旧陸軍の用語法って、>>1とかの陸自の用語と同じなんでしょうか?
軍隊区分という用語もあったと思うけど、編合区分相当なのか、それとも編組の部隊区分相当?

戦記物によく出てくる配属というのは、編組のこと?

226 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 21:45:14 ID:???
>>225
旧陸軍の用語(戦史叢書「陸海軍年表 付 兵語・用語の解説」より)

編組・編合: 作戦上の必要に応じ、建制を定め、編制上の数個の軍隊を適宜に組み
    合わせるをいう。陸軍では、軍令によって編合を定め、その変更は、軍令による
    を本則とした。編組は、通常、命令によって発令された。

編制: 勅令によって定められた国軍の永続性をもつ組織をいう。平時国軍の組織を
    規定したものを平時編制、戦時における国軍の組織を定めたものを戦時編制と
    いう。兵軍の単位を集団して軍隊を組織するをいう。

編成: 某目的のために所定の編制をとらせること、または臨時に定める所により部
    隊を編合組織することをいう。動員令のうちに臨時編成という語を使用している。

軍隊区分: 作戦上の必要に基づく軍隊の一時的編組をいう。戦闘序列が隷属関係
    を律するのに対し、軍隊区分は指揮関係を律する。

配属: 某部隊またはその一部を一時他の指揮官の指揮下に属させることをいう。

tag : 日本陸軍 定義

編成・編制・編成の定義(陸上自衛隊)

陸戦部隊の編成・編制・編組について語るスレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1159261012/


1 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2006/09/26(火) 17:56:52 ID:ZRGHRBV5
各国陸軍や海兵隊、それに準じる陸戦部隊の編成・編制・編組について語りましょう
旧ソ連の海軍歩兵やナチスドイツの空軍野戦師団・HG師団などもOKです

●陸上自衛隊用語集における定義
編成…①編制に基づいて部隊等を組織することをいう。この場合、編制に基づき新たに部隊等を
      編成することを「新編」といい、改正された編制に基づき既に編成されている部隊等を改正
      編成することを「改編」という。
     ②部隊等の組織そのもをいうことがある。
編制…「陸上自衛隊の編制に関する訓令」に定められた部隊等または長官が特に定める部隊等の
     固有の組織、定員および定数をいう。
編組…部隊を配属することにより、編制部隊もしくは編合部隊でない部隊を一時的に組織すること。
     または編制内の人員および装備を以って、編制の定められていない小規模の部隊を一時的
     に組織することをいう。
プロフィール

crimson_icicle

Author:crimson_icicle
軍事戦略・戦術を勉強中、まる

記事は追加・修正することが多々あります。
大きく追加・修正した場合はtwitterで通知(手動)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。