スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲリラとコマンドの相違点

陸上戦考察スレッド「戦略」「作戦」「戦術」その6
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1166791556/


68 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/02/01(木) 19:48:07 ID:???
保守

それにしても、あちこちのスレで「ゲリラ」と「コマンド作戦」がごっちゃに語られているんですが…
「ゲリコマ」ってひとくくりに表現するの、まずいんじゃないか?と思う今日この頃。

69 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 21:50:03 ID:???
>>68
まず自分なりの「ゲリラ戦」「コマンド作戦」の定義を書いてみてよ。
防衛庁/自衛隊は、一般に広く公開される文書での「ゲリラ戦」って自衛隊定義の「遊撃戦」の意味で使ってるよね?

71 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 03:34:37 ID:???
>>69
自己レス
×防衛庁
○防衛省
だな。「庁」が体に染み付いていて取れんw

まぁ、防衛省/自衛隊が「遊撃戦」の意味で使ってる以上、少なくとも自衛隊に関する文章で
「遊撃戦」の意味で「ゲリラ戦」という言葉を使っても間違いとはいえないだろう。
それをいうなら、そもそも間違っているのは防衛省/自衛隊なわけで。

それを言い出すと「弾薬給弾車」とかも「弾」が重なってるとか日本語として変だし、
もっというと階級とか職種とか(ry)キリがないっしょ。
かといって、俺様基準で「陸自」を「日本陸軍」と言い換えたり、「こんごう型護衛艦」を
「金剛型重巡洋艦」とか言い換えたらアホっぽくね?

72 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 03:49:17 ID:???
>69
>68じゃないけど、ゲリラ戦ってのは
 強敵を避けて相手の急所を大勢で強襲し出血を強いる
 補給路等を攻撃し糧道等を絶つ
だといいな。

「世界軍事学講座」松井繁 新潮社
うちにはこれ位しか基礎的な本はないんだが、次の段階は
どんなのがいいかね?

73 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 05:52:46 ID:???
単なる「遊撃戦」としての意味だとそのくらいかなあ
でも「ゲリラ戦」となると民間人の参加の違いがあるから
そうなるとむしろ72で書いた戦闘はいわゆる「ゲリラ的」戦法

75 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 06:16:37 ID:???
ていうかゲリラって単語も、普通に戦闘員として戦闘員と戦う人間と民間人に見える便衣兵と両方の意味持ってるしな

76 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 11:19:26 ID:???
>>72
「世界軍事学講座」はトンデモ本だよ

77 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 15:42:14 ID:???
戦史叢書「陸海軍年表 付 兵語。用語の解説」から引用

ゲリラ戦
 : 敵が保持支配する地域において、少数兵力または住民等による奇襲・待ち伏せ・その他変則的な
  軍隊類似の作戦形式による戦闘をいう。

遊撃戦(陸軍)
 : 一般に慣熟した土地と不離一体の民衆とを基盤として、敵の後方・弱点に対し、正奇各種の手段を
  尽くして行う作戦。


78 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/02/02(金) 17:04:25 ID:???
私はあえて「ゲリラ」と「コマンド作戦」と書いたわけです。
「ゲリラ戦」と書かなかったとこに気づいて欲しいなぁと。

つまり、基本的に武装民間人であるゲリラと、専門訓練を受けた正規軍コマンド部隊(特殊部隊)に対する対応は
まったく違うにも関わらず「対ゲリコマ」とひとくくりにして語るのは イクナイ と私は言いたいのです。

79 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 17:34:54 ID:???
>>78
基本的には一緒だろ
ゲリラって言っても武装や練度はまちまちな訳だし

83 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 21:24:21 ID:???
「対ゲリコマ」て「対遊撃戦」および「対コマンド戦」の意味で使われてるんじゃないのか?

84 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 21:29:50 ID:???
というか、「対ゲリコマ=対非正規戦」という意味なんぢゃないかと思うとですよ。

86 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/02/03(土) 01:28:38 ID:???
>77 にあるように「ゲリラ」や「遊撃戦」には一般住民や民衆といった要素が加わるのですが、
正規軍による「コマンド作戦」はそれらの要素は絶対必要条件ではなく、純軍事的な行動になる場合が多いです。

>79
ゲリラにコマンド部隊なみの装備や錬度はないものと考えるべきでは?
そのような装備と錬度を持つゲリラは大抵の場合、
外部支援者から送り込まれたコマンドと類別してよいと思いますが?

問題なのは「対ゲリコマ」でくくることにより、通常の対ゲリラ戦の感覚で
対コマンド作戦を考えてしまう下地が広まっている事だと思うのです。
(これは一般人の感覚)

私が言いたいのは「コマンド部隊」なめんな
って事な訳です。

で逆に「対コマンド」感覚で「対ゲリラ」をやると・・・

つ【ベトナム】
つ【イラク】

になるのではないかと・・・

で。最近は両方の状況が混在しやすいのですが、
あえて今こそ分けて考える必要があるのではないかと。

状況を正確に見極めていかないと・・・
その為には、一度分けてそれぞれを把握し、
そして両者をちゃんと理解して、初めて「対ゲリコマ」として総合的に語る事ができるのではないかと。

89 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 17:48:51 ID:???
ベトナムとイラクを一緒にするのは…

あと対コマンドよりも対ゲリラのほうが人数が必要かと

90 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/02/03(土) 18:45:07 ID:???
>89
>あと対コマンドよりも対ゲリラのほうが人数が必要かと

そうですね。で…下記と比べて下さい。

あと対ゲリラよりも対コマンドのほうが重装備、高錬度が必要かと

と言う事で、ほぼ180度方向性が違いますよね。
なのに、現状、対コマンドと対ゲリラを同列に扱う人が多いって事に私は問題を感じてるって事です。
その元凶が「対ゲリコマ」というひとくくりにした言葉ではないかと。

確かにゲリラ戦とコマンド作戦は同地域で同時並行的生起する可能性も高く、まったく分けて語ることも問題ではあるのです。
しかし、統合して語るには、まずその前に前提条件となる「ゲリラ」と「コマンド」の違いを理解しておかないとならんのじゃないか?

と私は言いたい訳です。

91 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 19:45:26 ID:???
>>90
「下記」とはどれを指すのか読みとれないので捕捉よろしく。
あと
>と言う事で、ほぼ180度方向性が違いますよね。
ここも説明希望。重装備と高練度が必要になれば方向性が変わるって事は無いと思うんだが。

93 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/02/03(土) 20:48:55 ID:???
>91

>あと対コマンドよりも対ゲリラのほうが人数が必要かと
に対し
>あと対ゲリラよりも対コマンドのほうが重装備、高錬度が必要かと

わざと同じ表現で対照的に書いたんですけど・・・

>重装備と高練度が必要になれば方向性が変わるって事は無い

違います。
方向性が違うから重装備と高練度が必要なんです。

>92
おしい!
>コマンドは短期作戦で速戦速決、ゲリラは長期作戦で持久的性格を持つ。
は正しい認識だと思いますが…

>コマンドは強点攻撃でゲリラは弱点攻撃。
コマンドも弱点攻撃です。
しかし短期作戦であることにより強襲的な性格をもつ場合があります。しかし、ゲリラは強襲はしませんね。
(というより出来ない場合が多い…装備・錬度の関係)

ここが問題なんです。
特に政治的目的をもって行われる強襲は、初動を阻止できなければ、国家として政治的敗北に追い込まれる可能性が大であると思います。
(まあ、戦争は政治解決手段のひとつなのですけどね)

本格的侵攻だけが戦争ではなく、小規模な強襲や紛争の断続的な積み重ねによる政治優勢の奪取という戦略は「アリ」だと思う今日この頃。
というか、全面戦争が国際関係的に難しくなった現代において、戦争はこのような展開をする可能性もあるのではないかと。
で現状の自衛隊って侵攻やゲリラの蔓延はある程度防げてもコマンド襲撃の初動阻止は、どんどん出来なくなっていってるように思えます。
ただしコマンド襲撃の完全事前阻止ってのは、軍事的に最も困難な部類に入ると思いますが。

95 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 22:57:34 ID:???
【ゲリラ】【コマンド】という単語は完全に定義されてないか、されてても普及してないのだから不毛なんじゃないか?
あとここまで読んだ限りだと、単に正規コマンド>非正規ゲリラって事を主張したがってるように見えるが。感情的に。
96 名前:名無し整備兵[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 23:21:14 ID:???
 「ゲリラ」「コマンド」「遊撃戦」については、いずれも定義されています
 私から書くのはいろいろと差し障りがありますので、某書をお持ちの方に
お任せします。(あの本には明示的には書いていませんが。)

本来は更に続く?
スポンサーサイト
プロフィール

crimson_icicle

Author:crimson_icicle
軍事戦略・戦術を勉強中、まる

記事は追加・修正することが多々あります。
大きく追加・修正した場合はtwitterで通知(手動)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。