スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

攻撃ヘリで戦車の代替はできない LZ 他

昔からのボードSLGマニアには有名な言葉がある
「最大の敵は地形効果とコラムシフト」
            にはは

最低限必要な自衛隊戦力
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1162534119/


72 名前:名無し三等兵[(´・ω・`)ショボーン ] 投稿日:2007/01/13(土) 14:16:53 ID:???
>これは日本の非核3原則を撤廃とは無関係に大問題だと思うな。

日本のような貧乏国には、陰核三原則は毒。

>なのに、なんで戦車戦が起きないって反論されるんだろ?わたし。わかんなーい。

戦車戦は起きないから、戦車は北海道にだけ配備されていればいいじゃん。
装甲車を増やせばいい。対テロリストと災害救助に役立ちます。
対戦車ヘリはもっと増やす。ヘリ空母の調達が急がれます。

74 名前:名無し三等兵[(´・ω・`)ショボーン ] 投稿日:2007/01/13(土) 14:22:51 ID:???
>歩兵は占領の為の兵科じゃないよ。ちゃんと戦術や作戦を勉強しようね。

いんや。歩兵の本質は占領にあります。

>防御の脆弱なヘリは山岳や市街地など待ち伏せを受ける地形では意外と脆いの。
>イラク戦争でもアパッチ1個大隊が大損害受けたのは有名だよね。

整備不良か?訓練不足か?イラクの作戦が優れていたのか?

103 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/01/13(土) 21:12:11 ID:???

    ____    >72
   /MwmVm   >戦車戦は起きないから、戦車は北海道にだけ配備されていればいいじゃん。
   ⊥⊥__⊥  
   |__/|ノノ))))〉  もしかして戦車は戦車と戦うモノと思ってるのかな?
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|   それって間違いなのにな。
  ((( ⊂I!Liつ  
  )ノ fく/_|〉    本来、戦車は敵攻撃に抗堪しながら、敵火点を撃破制圧するものとして生まれたの忘れちゃったのかな?
  ´   し'ノ     例えば…

敵歩兵1個小隊が陣地を構える地域を歩兵1個中隊で攻撃したとするよね。敵は普通、隠蔽陣地にMGを構え、陣地前は射界清掃してあって、さらに最悪、障害も設置されると思うの。

ここに歩兵で攻撃する場合、敵陣地の想定される地域に事前砲撃を加えるの。
でもね、これは敵壕の正確な座標に打ち込むのは不可能だから、大体そこにいるなって地域に集弾させ、こちらの進撃中に撃ってこれないように、頭を下げさせる事を目的とするの。
まあ、まぐれで壕を直撃して破壊する場合もあるけど、そうそう当たるもnじゃないよね。

で、味方の歩兵が進撃してくと、同士討ちを避ける為に事前射撃は敵の増援を阻止する為、敵後方や側面に射撃範囲を移行。

でもね、敵の残存歩兵は、結構いるから、十分に接近した所でMGやグレネードランチャーの射撃を中心に、突撃破砕射撃を、しかも交差射撃でかましてくると思う。

そうなると、味方の歩兵は大損害を受け、地面に伏せるの。
そっからは地道な接近。

相手が1個小隊でも、十分に準備された陣地を攻撃した場合、最悪、攻撃失敗の可能性だって結構あるし、もし成功しても20~30名くらいは、下手するともっと多くの死傷者が出ると思うよ。

でもね、攻撃する歩兵に戦車が1個小隊でもついていれば、敵MGの制圧、装甲にものを言わせた攻撃が可能になるの。
そうすれば、攻撃成功の可能性も大幅に上昇するし、なにより味方歩兵の損害の減少が期待できると思う。上手くすれば死傷10人以下も見えてくるし。

これでも戦車いらないかな?

にはは

104 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/01/13(土) 21:30:04 ID:???

    ____    >74
   /MwmVm   >整備不良か?訓練不足か?イラクの作戦が優れていたのか?
   ⊥⊥__⊥  
   |__/|ノノ))))〉  攻撃したのは第11攻撃ヘリ連隊の31機
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|   事前に防空制圧の為、MLRSのATACMSやB-52からJDAMを投入
  ((( ⊂I!Liつ   でもね、イラク軍は攻撃後、遅れて到達したアパッチの前に防空態勢の再生に成功
  )ノ fく/_|〉    (砲兵や爆撃じゃ、完全な防空組織の破壊は難しいって実証だよね)
  ´   し'ノ      (砲兵や爆撃で行えるのは、一時的な防空組織の制圧ってことだよね)

このアパッチの攻撃目標は、カルバラ付近に潜むメディナ師団の戦車部隊。
これは米軍が先端技術で圧倒できるはずの夜間攻撃だったんだけど、市街地上空でイラクの待ち伏せ射撃を受けまくり。
31機中、1機墜落、残りも全機が被弾。肝心の敵戦車部隊は発見できず、戦果は皆無に近い結果。

で被弾機の再整備が完全に終わったのは30日後、多分、直後の1週間くらいは出撃可能機は激減してたはず。

これでも、攻撃ヘリで市街地の戦車掃討してみたいかな?
わたしはやりたくないな。

にはは

109 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/01/13(土) 22:42:37 ID:???

    ____    >108
   /MwmVm   >フレア炊きながらだったら同でしょうか?
   ⊥⊥__⊥  
   |__/|ノノ))))〉  アパッチを射撃したのは重MGと機関砲だから、
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|   フレア撒いても意味なーし
  ((( ⊂I!Liつ  
  )ノ fく/_|〉   >北朝鮮の市街地で地上戦はやりたくない・・・
  ´   し'ノ   
            別に北朝鮮の上空でなくても、敵展開地域が複雑地形であれば、起き得る状況だと思うの。
            攻撃ヘリは、地上部隊を支援する超長距離の大火力集中砲兵って考えた方が良いとおもうの。

            航空機は攻撃が終わったら補給に帰らなくちゃいけないからね。

            にはは

125 名前:名無し三等兵[(´・ω・`)ショボーン ] 投稿日:2007/01/14(日) 15:36:36 ID:???
>>103

Lansさんの仰ることは分かるけど、なぜ戦車の代わりに攻撃ヘリでは
だめなの?歩兵を支援するには、攻撃ヘリの方が効果的に思えるのですが。

38度線を正面から突破するには、戦車は必要。既設の障害物も多いから。
でもこれは作戦としてあり得ないと思います。

111 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/01/13(土) 23:05:08 ID:???
都市や山岳地帯は迂回して、そこへつながる補給線を断てばいいでしょう。
抑えを残して主力は転進。手薄になったと思い込んだ敵が出撃してきたら
これ幸いを航空戦力で叩き、機甲部隊の再転進でとどめを指す。
北朝鮮の都市の場合なら、包囲してビラを巻いたりラジオ放送をしてれば
自然と政治将校を射殺して降伏してくれるでしょう。


112 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/01/13(土) 23:22:04 ID:???
    ____    >111
   /MwmVm    迂回機動などの機動的作戦を行うには戦車やAPCが必須なの
   ⊥⊥__⊥   攻撃ヘリだけあっても駄目って事だよねー
   |__/|ノノ))))〉 
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|   でね、こういう迂回機動は北朝鮮での戦闘に限らず
  ((( ⊂I!Liつ   日本に着上陸した敵部隊に対する反撃や、
  )ノ fく/_|〉    浸透侵入して妨害するコマンド部隊に対しても行い得る行動だよね。
  ´   し'ノ     
            にはは

113 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/01/14(日) 02:47:28 ID:???
    ____    >111
   /MwmVm    そうそう、これはちゃんと言っておかないとねー。
   ⊥⊥__⊥  
   |__/|ノノ))))〉 >手薄になったと思い込んだ敵が出撃してきたら
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|   
  ((( ⊂I!Liつ    敵は都市や山岳で防御に入っているんだよね?
  )ノ fく/_|〉     だったら、そう簡単には出てこないだろうし、
  ´   し'ノ     部隊が展開する場合、都市は備蓄拠点にされる場合が多いから、多少の補給線に対する攻撃じゃ駄目だと思うな。
            特に、補給線の阻止を航空戦力に委ねた場合、航空は常時滞空は無理だから完全阻止は厳しいよね。
            やっぱり補給を断ち切るには地上部隊が包囲しないとね。

           >これ幸いを航空戦力で叩き、機甲部隊の再転進でとどめを指す。

            この作戦は敵が立て篭もった時点で破綻しちゃうよ。
            それに、途中での再転進は危険だと思うよ。そこを敵の解囲部隊に攻撃されたら大変だよ。

            そういう場合は予め、迂回進撃部隊と、包囲攻撃部隊の両方を別々に組織した上で計画し実施したいよね。

           >北朝鮮
            ところで、太平洋戦争で、米英軍の降伏勧告やビラや呼びかけに対し、
            日本の将校を殺して降伏してきた所なんてあったかな?

            北の市民にそんな意識があるなら、もうとっくに反乱が起きてると思うよ。

            にはは


131 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/01/14(日) 16:05:41 ID:???

    ____    >103
   /MwmVm   >なぜ戦車の代わりに攻撃ヘリではだめなの?
   ⊥⊥__⊥  
   |__/|ノノ))))〉  それはね、ヘリが航空機だからだよ。
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|   ヘリは、そこに滞空してるだけで燃料を消費するよね。弾薬も空中じゃ補給できないし。
  ((( ⊂I!Liつ   だから定期的に補給拠点に帰って専門の設備のもとで補給整備しなくちゃいけないの。
  )ノ fく/_|〉    
  ´   し'ノ     もし、常に上空に待機するとしたら最低でも、滞空中、基地と前線の移動中、補給整備中の3段階のローテーションが必要だよね。
            (本当は、さらに出撃行動時間より整備補給時間の方がはるかに長いから、こんなんじゃないんだけど…)

            どれだけのヘリが必要だと思う?
            (それに戦車よりヘリの方が何倍も高価だし)

            さらにヘリは歩兵の遮蔽物にならないし。複雑地形では敵に接近できないし、
            空からじゃ隠れた敵を見つけるのは至難の業だし。
            (空から発見出来るのは行動中の敵。これにはヘリなどの空中偵察や監視は最適だよー)

            実は、市街戦でこそ、歩兵支援に戦車が最大の役割を果たすんだよ。
            (主力は歩兵だけどね。野戦の機甲突破と違い戦車が支援に徹するの)

            ヘリの利点は高速機動による展開能力と、一気に投射できる大火力。
            しかもMLRSと違って直接射撃で叩き込めるの。

            ヒットエンドラン、一撃離脱が最も適した行動。
            つまり超長距離、大火力精密砲兵だと思うよ。

            にはは

114 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/01/14(日) 02:51:04 ID:???
要はAFVを削減することは
無駄に戦争を長引かせる/無駄に味方の損害を増やす
訳だな。


133 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/01/14(日) 16:20:58 ID:???

    ____    >114
   /MwmVm   わたしもそう思うな。でね、
   ⊥⊥__⊥  >無駄に戦争を長引かせる 
   |__/|ノノ))))〉   
  ノ ヘ.|l. ;_;ノ|   という事は、軍事的な決着が付く前に停戦になっちゃう可能性が増大するってこと。
  ((( ⊂I!Liつ   つまり、日本が襲撃された場合、停戦時に敵制圧下の場所が出てくる可能性が増えるってことだよね。
  )ノ fく/_|〉    これ、戦後の交渉に多大な不利になっちゃうと思うんだけど…
  ´   し'ノ  
           >無駄に味方の損害を増やす

           これも味方の損害(死傷者)に対し、世論に厭戦感情が高まって
           軍事的決着が着く前に停戦交渉になってしまう可能性が高まるよね。

           最悪、相手の要求を飲まざる得ないって話になるかも。
           これって、戦況としては敵が不利でも、最終的には相手が勝利しちゃうって事があるってことだよね
           戦争は政治の延長線上にあって、相手に政治的要求を飲ませる為の手段のひとつなんだし。

           敵を追い詰めても時間切れで敗北…これはやだな…
           が、がお…

135 名前:名無し三等兵[(´・ω・`)ショボーン ] 投稿日:2007/01/14(日) 16:59:40 ID:???
① イージス建造前倒し。
② トマホーク購入。
③ 国産巡航ミサイルの研究開始。
  (三菱の対艦ミサイル改造ではダメ 新規で設計をおこすこと 
   射程距離は2,000キロ トップアタックもできること 
   トマホーク同様に簡単に弾頭を換装できなければいけない)
④ トマホーク艦配備。
  1隻のトマホーク艦に500発のトマホークを搭載し、大湊 - 知床 -
  宗谷海峡 - 積丹半島 - 舞鶴 - 佐世保 - 薩摩半島 - 沖縄 のコースを
  遊弋させよう。常に3隻が海上にいる体制きぼん。
  空母を持つ必要はないけど、トマホーク艦は空母のかわりに12隻配備しよう。
⑤ 対戦車ヘリを100機調達。予算がなければ、安価なものを開発すること。
⑥ 輸送艦増強。
⑦ ヘリ空母導入。チヌークを最低でも4機運べるタイプと対戦車ヘリ16機を運べるタイプ。
⑧ 早期警戒衛星導入。低高度軌道のもので中国全土と朝鮮半島全域をサポート。
⑩ バンカーバスター専用の中距離軽爆撃機導入。
  2010年から退役が始まるP3Cと2011年から退役が始まるC-1は、
  全機をバンカーバスターキャリアに改造しましょう。劣化した
  部品を交換すれば、あと20年以上飛べるんじゃないかな。
  だって、車だって30年以上乗れるじゃん。もったいないよ。
  『退役機を中距離軽爆撃機に改造プラン』を明日にでも発注して下さい!
⑪ 国産バンカーバスターの研究開始。
⑫ 夕張市がここまま廃墟への道を歩んだら、自衛隊は将来は夕張をまるごと
  演習場にすること。市街戦の演習場にする。

141 名前:名無し三等兵[(´・ω・`)ショボーン ] 投稿日:2007/01/14(日) 17:14:12 ID:???
>つ2015年中国の揚陸能力 戦車415両。 それに人件費高い国では歩兵削って戦車増やしたほうがトクでは?

日本の対戦車ヘリは少なすぎ。でも、中国に対抗して対戦車ヘリを増やすよりも、
イージスを増やして海上で撃破した方がいいと思います。

>つヘリは敵制空下で活動できないよ? 携帯SAMにも弱い

敵制空下を歩兵が進行する作戦は糞です。アメリカ流でまずトマホークの
6,000連射を行うべきです。戦車にだって弱点はいくつもある。ロングボウは
遠距離から攻撃できるから、普通ならSAMで落とされたりはしない。

145 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/01/14(日) 17:26:31 ID:???
    ____    >135
   /MwmVm  
   ⊥⊥__⊥  どうやら、トマホークやバンカーバスターに過大な期待をしてるみたいだけど…
   |__/|ノノ))))〉  トマホークやバンカーバスターは敵組織の部分的な破壊、つまりは指揮組織の一時的な麻痺を
  ノ ヘ.|l. ;_;ノ|   作り出すことしかできないの。
  ((( ⊂I!Liつ  
  )ノ fく/_|〉   でね、135のような装備を手に入れたとしても…
  ´   し'ノ    敵が大量のコマンド部隊の海洋浸透を図った場合、それを阻止できないよね。
           これを阻止できず、浸透上陸した敵コマンドを排除する能力を陸自が持たなかった場合…

           133で書いた事が問題になってくるの。
           つまり、双方がお互いに別種の攻勢をしかけることになり、先に日本が根を上げる可能性があると思うんだけど…
           北や中国に先制攻撃すれば大丈夫って考える人は、このあたりどう思ってるのかな?

           ちなみに正規の上陸侵攻と違って、コマンドの海洋浸透なら大規模な策源地要らないし。
           策源地の撲滅も難しいよ。
           その前に、そこまで緊張状態になれば、先に浸透コマンドは策源地を発進して、海上待機してればいいし。

           アドバンスド大戦略でいえば…気がつかないうちにパルチザンに首都占領されちゃうようなもの。
           現実はゲームと違ってリセットも出来なければ、ゲームオーバーの後のリスタートもないんだよね。

           そんな事になっちゃったら…

           Lansちん、ぴんちっ!
           が、がお…

148 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/01/14(日) 17:41:08 ID:???
    ____    >141
   /MwmVm   >イージス艦
   ⊥⊥__⊥  
   |__/|ノノ))))〉  イージスって対空戦闘システムなんだよ。知ってた?
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|   だからイージス増やして海上撃破は意味違うの。
  ((( ⊂I!Liつ  
  )ノ fく/_|〉    海上撃破だけなら、イージスである必要ないよ。
  ´   し'ノ    
           >ロングボウは 遠距離から攻撃できるから、

            極東特有の障害物や遮蔽地物の非常に多いような地形で遠距離から(しかも空から)発見できるならね。
            発見できなければ、当然のことだけど攻撃出来ないの。

            で、なんとか発見しようと近づくと、待ち伏せされちゃうのは、もう書いたよね。

            欧州戦域や中東戦域と同じような感覚じゃ駄目だよ。
            戦闘は武器以上に、地形地物が影響を及ぼすものだからね。

            昔からのボードSLGマニアには有名な言葉がある

            「最大の敵は地形効果とコラムシフト」

            にはは


153 名前:会話人[sage] 投稿日:2007/01/14(日) 17:50:00 ID:???
ヘリ機動部隊はLZに拘束されるし、LZの安全を確保できないと意味ないしー

154 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/01/14(日) 17:50:27 ID:???

    ____    >103
   /MwmVm   >ヘリの利点
   ⊥⊥__⊥
   |__/|ノノ))))〉 >ヘリの利点は高速機動による展開能力と、一気に投射できる大火力。
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|  >しかもMLRSと違って直接射撃で叩き込めるの。
  ((( ⊂I!Liつ  
  )ノ fく/_|〉   >ヒットエンドラン、一撃離脱が最も適した行動。
  ´   し'ノ    >つまり超長距離、大火力精密砲兵だと思うよ。

           わたし、ヘリは使えないなんて書いてないよ。

           って>131 にもちゃんと利点を書いておいたんだけどな。
           後、高速輸送能力もそうだね。

           つまりヘリは総体的に、緊急時に短時間だけ大きな力を発揮するもの。
           でね、歩兵や戦車は、常時そこに滞在して敵に対し継続的に威力を発揮し続けるもの。

           違いってわかるかな?
           これが判れば、ヘリは非常に有用な支援兵器であっても、主力兵器にはなりえないっても判ると思うんだけど…

           にはは

159 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/01/14(日) 17:56:42 ID:???
    ____    >153
   /MwmVm   >LZ
   ⊥⊥__⊥
   |__/|ノノ))))〉  あ、会話人さんだ。
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|   駄目だよ、会話人さん、この場合LZの説明してあげなきゃ。
  ((( ⊂I!Liつ  
  )ノ fく/_|〉    さ、わたし、おふろ入ろーっと
  ´   し'ノ     じゃ、あとは会話人さんお願いね。

            そらー、どこいったのー、おふろ入るよー。
            きれい、きれいしてあげるよー。
            そらー。
           (ぱた、ぱた、ぱた…)

156 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/01/14(日) 17:52:45 ID:???
>>154
漏れは攻撃ヘリは長距離砲兵ちうか一昔前の騎兵みたいな戦略的奇襲戦力と思ってたんだが、如何?
どちらにせよAFVの代わりになりえないけどw


164 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/01/14(日) 18:05:41 ID:???
    ____    >156
   /MwmVm   おふろの前に、
   ⊥⊥__⊥
   |__/|ノノ))))〉 戦略的奇襲兵力じゃないよ、戦術的奇襲兵力だよ。 
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|  これが師団規模で運用できれば戦略戦力にもなると思うけど…
  ((( ⊂I!Liつ  それが出来るのは、アメリカやロシアくらいだよ。
  )ノ fく/_|〉   
  ´   し'ノ    あ。おふろ沸いたー、おふろ、おふろー、がおがおー
           にはは

166 名前:会話人[sage] 投稿日:2007/01/14(日) 18:07:54 ID:???
>>156
戦略レベルの考え方が違ってるのかもしれませんが、ヘリだと作戦レベルの機動力ですよ。

とくに戦場機動を一往復で運びきれるヘリ機動部隊なんてほとんどありませんし。
昔の騎兵(日露辺りだと勝手に前提を作って)みたいな追撃能力も無いですし。
特に輸送ヘリは、運びながら偵察しながら接触しながら…なんて芸当はできません。


>>159
げげ、投げられるんですか><
にはは、もやら無いと駄目ですか

ヘリには安全に着陸できるランディングソーンLZが必要なのにはは
移動させる部隊の規模が大きければ大きいほど、ランディングゾーンは大型になり、できれば進入方向や離脱方向をきっちり設定してあげないと駄目なの。
銃撃や迫撃砲だけでも、ものすごく危険になるの。
離着陸の一番危険で不安定な時期だし、もしそこで墜落したら、LZ全体が麻痺してしまうの。
そうしたら戦闘部隊は負傷者の後送もできなくなるし、弾薬の搬入もできなくなるの
だからLZの安全確保はものすごく大事なのにはは

215 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/01/14(日) 20:17:54 ID:???
    ____   
   /MwmVm   おふろでぽかぽか~、ふぅ。(泡の出る)麦茶おいしい、にはは
   ⊥⊥__⊥
   |__/|ノノ))))〉 >LZ
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|  
  ((( ⊂I!Liつ  じゃあ、LZまとめようね~。
  )ノ fく/_|〉   
  ´   し'ノ    まづ、LZを確保するには、

1)緻密な事前偵察の後に
2)航空機による制圧爆撃を行い
3)ガンシップ(攻撃ヘリやAC)の周辺制圧の下に
4)先遣部隊がヘリ降下しLZの安全を確保
5)先遣隊はガンシップの援護の下に確保地域を拡大しつつ、
6)輸送ヘリ本隊が降下展開
7)このLZを補給拠点とし維持しつつ
8)本隊が本来の攻撃目標へ向かい進撃展開する。

LZには後続からの補給などが集積され、部隊が展開の基礎になるから、結局、降下部隊はLZに拘束されるの。
で、LZを攻撃され喪失したりすると、主力は補給を断たれる事になり、敵中に孤立ってことにぃ。

ヘリボーンじゃないけど、WW2のマーケットガーデン作戦(特に英第一空挺師団のアーンエム降下)なんかは良い研究対象だよね。

にはは

261 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/01/14(日) 21:38:42 ID:???
    ____    今の日本がおかれている軍事状況は、ある意味、ベトナム戦争時の南ベトナムに類似してると思うの。
   /MwmVm  
   ⊥⊥__⊥ 米軍の支援も含め、兵器では圧倒的優位にあるし、
   |__/|ノノ))))〉  もし、実際の戦闘になっても、個々の戦闘では我が優位に戦況を進める可能性は大きいと思う。
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|  これはベトナム戦争と類似してるよね。
  ((( ⊂I!Liつ  
  )ノ fく/_|〉    でもベトナム戦争では北ベトナムやベトコンの浸透により、本来後方地域であり絶対安全なはずの
  ´   し'ノ     首都サイゴンでさえ、いきなり戦場になったよね。

            これに対し、南や米軍はカンボジアに侵攻してまで敵策源地の壊滅を図ったの。
            でも敵の浸透は止められる事なく、最後は…

            このように、相互が同時に敵策源地に対し攻勢戦略をとる事は別におかしい事じゃないの。
            戦争が常に「攻撃側」と「防御側」に分かれるというのは間違った認識だと思うな。

            日本は日本海という弱く長い脇腹をもってるの。
            南ベトナムがカンボジアという難儀な中立国(といいつつ敵が通過自由な)を持ってたように。
            日本の軍備というのは、このような特殊な地勢下にあることを忘れたら、わたしやだな。

            これは[(´・ω・`)ショボーン ] さんに限らず、みんなにもう一度考えておいて貰いたい事なの。

            ふう、難しいこと書いてみたよ。
            わたし、ばんばった。書き終えた。ぶいっ。
            にはは

286 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/01/14(日) 22:42:17 ID:???
また最初っからかよ!
  ( ⌒ )
  l| /
  ∧_∧ プンプン
⊂(#・д・)
 /  ノ∪
 し―J |∥ ペシッ!!
   )\ ̄\(_
   ⌒) ̄ ̄(⌒
    ⌒Y⌒
291 名前:名無し三等兵[(´・ω・`)ショボーン ] 投稿日:2007/01/14(日) 23:02:16 ID:???
>>289
移動式は厳しいけど、武器庫やレーダー基地が麻痺してしまえば
危険は減る。

>>287
確かに。小生知識不足気味なので、戦術レベルの話はキツイ。
小生は軍板別働隊として別の板で一般国民を政治経済レベルで
啓蒙することを受け持ちます。

292 名前:名無し三等兵[(´・ω・`)ショボーン ] 投稿日:2007/01/14(日) 23:03:51 ID:???
股ね~。

293 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/01/14(日) 23:04:45 ID:???
>小生は軍板別働隊として別の板で一般国民を政治経済レベルで
>啓蒙することを受け持ちます。

無能な働き者って言う語句が頭をよぎったのは私だけ?

294 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/01/14(日) 23:05:51 ID:???
どっちかって言うと扇動者な気が・・・

296 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/01/14(日) 23:08:02 ID:???
>>293
トラブルメーカーとか、いろんな言い方がありますな。

もっと簡単に言えば、軍板の恥。
日本語の読解力が足りない人が、他人を……よりによって『啓蒙』って、どこの朝日新聞かと。


297 名前:アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ [sage] 投稿日:2007/01/14(日) 23:10:52 ID:???
100理解してる人間でも、他人に50教えるのは簡単じゃないし、80教えたい90教えたいとなればそれ専門の能力が必要なわけで。

298 名前:アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ [sage] 投稿日:2007/01/14(日) 23:12:10 ID:???
そもそも10も理解できてなければ他人に教える、啓蒙するなんての完全に別次元のお話しなんですよね。

299 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/01/14(日) 23:13:28 ID:???
>>297
たとえ理解していても言語化するのに苦労しますからね。

324 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/01/15(月) 19:53:46 ID:???
トマホークで移動式ランチャーを攻撃できないと言ってる奴は
最近のトマホークがどういう進化をしてるかも知らない知ったかかなんだな

327 名前:俄将軍[age] 投稿日:2007/01/15(月) 20:26:45 ID:???
>>324
雄叫びをあげながら、トマホークを片手に、移動式ランチャーを襲撃、という
こともあるのか、などと、嘯いてみたり。

349 名前:対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI [sage] 投稿日:2007/01/16(火) 00:04:28 ID:???
 行間を読まんとならんのは、"防衛"白書だけでは無いのじゃよ~(≧▽≦)
"依らしむべし知らしむべからず"ってぇヤシですな(笑)


358 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/01/16(火) 00:57:41 ID:???
    ____   
   /MwmVm  
   ⊥⊥__⊥  
   |__/|ノノ))))〉  オープン、ゲーット!
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|
      li|

  ((( ⊂I!Liつ  
il|

  )ノ fく/_|〉   
  ´   し'ノ  

359 名前:対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI [sage] 投稿日:2007/01/16(火) 01:00:12 ID:???
 うみゅ。さすがLans丼です(笑)

387 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/01/17(水) 17:02:24 ID:???
    ____    >386
   /MwmVm  
   ⊥⊥__⊥  
   |__/|ノノ))))〉  それ、なんてSS? 
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|    
  ((( ⊂I!Liつ   ハイル・がおがお
  )ノ fく/_|〉     
  ´   し'ノ     にはは

433 名前:7i1Co[] 投稿日:2007/01/21(日) 08:29:19 ID:NxYSeX57 [1/2]
佐藤 元1佐が参院選に担ぎ出された訳だが‥‥‥、
うちの前連隊長が政治家って……。
何や、微妙な気分やで。

ところで、自衛隊板が消滅したけ?

435 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k [] 投稿日:2007/01/21(日) 12:33:07 ID:CV2P79wJ
>433
あいつ、将補になりたくて政治家に金積みすぎたんだよ(笑)

そんなに金あって知名度あるなら、お前が政治家になれよと。

436 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2007/01/21(日) 13:58:15 ID:rzluFHxv [1/2]
>>435
そんなこと言っていいんかいな。

437 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/01/21(日) 14:40:38 ID:???
緑クンちょっとばかりフライング(笑)

574 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 16:33:16 ID:???
まぁトラックが1両もない普通科連隊は無いだろw
全員分のトラックが無けりゃ「自動車化」されたことにならんだろうからね
それに自動車化されてないことになってる連隊でも輸送隊からトラックを恒常的に借りてるとこが多いみたいだし

575 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/02/11(日) 16:53:53 ID:???
>輸送隊からトラックを恒常的に借りてるとこが多いみたいだし

これが「なんとかなってる」という誤解を招くわけです。
輸送隊が車両を貸し出しているなら、輸送隊は本来運ぶはずの物資をどうやって運べば良いのでしょうか?

宅配便ですか?
(あながち・・・なところがさらに泣ける・・・)

571 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 16:19:50 ID:???
一応陸自は全自動車化・・・・・してるよな?

572 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 16:26:48 ID:???
>>571
してないよ。
陸上戦力が必要スレの719あたりから40レスくらい読んでみ。


577 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/02/11(日) 17:03:58 ID:???
軍板でさえ
>571
>573
なレスが出るのです。
世間一般が本当の状況を理解してる訳がない・・・orz
だから、平気で削減とかいう話になるのでしょう。

それと周辺諸国の能力やドクトリンに対する認識の不足。
まだ能力は兵器スペックや数で、その表面は見えますが、
ドクトリンに対する認識不足により、問題点が見えていないのが
世間一般の現状だと思います。


(残念ながら軍板であってもドクトリンの認識不足は根深いぽ)

578 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 17:07:56 ID:???
>残念ながら軍板であってもドクトリンの認識不足は根深い
だって専門家や現職じゃなくてあくまで軍ヲタだしw

583 名前:Lans ◆EDLansNRRQ [sage] 投稿日:2007/02/11(日) 17:22:36 ID:???
>578
趣味でそれらの情報を世間よりも知ってるはずの軍オタでこれなんだから、
世間一般なんて、もうどうしようもないって話ですよ。

軍オタでも、これらの情報収集には苦労するんですから、
政府(もしくは自衛隊)はもっと現状認識を広める為の活動をして欲しいなぁと
(そうすれば、我々もいろいろ知れるしw)
スポンサーサイト

あえてスペック房を一撃でつぶさないつもりのLans氏

陸戦部隊の編成・編制・編組について語るスレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1159261012/


984 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/07/20(金) 11:50:26 ID:???
今年はAH-64D厨vsAH-1Z厨というスペック厨の乱戦に対し、
諸兵科連合とヘリ運用の正論でかき回すですよw

ふんぐるい、むんぐるぅ

そいえば、ネクロノミコンの増補改訂版が発売されたですなw

985 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/20(金) 12:49:07 ID:???
性格悪いなアンタ

986 名前:海の人 ◆STEELmK8LQ [sage] 投稿日:2007/07/20(金) 13:02:35 ID:??? ?2BP(1129)
 ここは一つ、第2師団の合い言葉は「THIS IS SPARTA!!!」に。

>984
 AH-1Zマンセー
 歴史はマリンコの運用するAH-1Zが正解であったことを証明するのだ、いあ!いあ!

 つうか、確かにヘリは脆弱ではあるけど、それは使い方が判ってない奴が使ったときの話で
そんなのナポレオン時代の騎兵の運用から延々と続いてる話なんだけどなぁ。


987 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/07/20(金) 13:05:14 ID:???
>985
全く見当ハズレの論争して、結論を導き出し、
それをもとに各スレで主張されたら困りますからね。

あそこで【拘束】しつつ正論も主張していかないと。
それが軍板伝統の「不要系スレ」の存在意義ですから。

(まあ、最近は戦車のほうなんかは普段アグレッサーばかりですが…)

988 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/07/20(金) 13:11:52 ID:???
>986

AH1-1Zはウィング㍉(CRS)は非常にイクないと主張しときますw
走査/照準時に全身をさらさなきゃならんですよ。あの位置でわ。
しかも範囲せまそうだし。


>騎兵運用

みんな「対戦車」しか頭にないんですよ。
騎兵あたりは布教の為に、前のヘリ不要スレで散々書いたりしてみてますが…

989 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/20(金) 13:12:40 ID:???
それなら絡め手なんか使わず一撃で一気に潰した方が良くないか
まぁ実行する漏れじゃないから余計なお世話である可能性大だが

991 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/07/20(金) 14:02:14 ID:???
>989
一撃でつぶすと【拘束】になりません。
敗残兵が拡散しゲリラ化する恐れもありますw

助攻と同じく、敵戦力を当該場所に誘引拘束し、
他行動を援護するのは陸戦術の基本ですよから。

不要スレは被害担当艦とも呼ばれる由縁。

L編制2007

この記事は『【L編成Mini(2003年頃)】編制スレでの反応』の続きです。

陸戦部隊の編成・編制・編組について語るスレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1159261012/


651 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/24(土) 01:28:48 ID:???
さて、まとめて見ましたよ ネタ2007

編成にはは2007

現状の問題点
 ・装備、人員の削減による師団としての機能不全
 ・編制の専一化による汎用性の欠如
 ・戦車数激減による前線機甲戦力の破綻

対処案
 ・作戦単位の減勢はさけ、最拡大の基礎を保存する。
 ・現有戦力の平均パッケージ化する事による機動運用の汎用化
 ・機甲師団能力を保持しつつ機甲戦力の全国分派による初動機甲戦力の確保

想定能力
 ・各方面隊地区において増強1個師団の着上陸に抗堪し増援を持って撃退する。
 ・各方面隊地区において2~3箇所のコマンド浸透に対し方面隊単独で早期撃退体制をとる。

652 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/24(土) 01:29:42 ID:???
北部方面隊
 普通科旅団x3
 機甲旅団x2
 特科群x1
 高射特科群x1
 飛行隊x1
 施設団x1
 普通科予備連隊(教育&予備役管理)
 方面支援群x1

機甲旅団1個は当初の反撃戦力として運用、
その間に機動師団司令部化に各地の機甲旅団を集結し機動打撃。

653 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/24(土) 01:30:20 ID:???
東北方面隊
 普通科旅団x2
 特科群x1
 高射特科群x1
 飛行隊x1
 施設団x1
 普通科予備連隊(教育&予備役管理)
 方面支援群x1

機甲旅団を持たないが、有事には北海道の2個機甲旅団、関東の教導団の増援を受けやすい位置

(師団指揮下で統合運用)

654 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/24(土) 01:31:05 ID:???
東部方面隊
 普通科旅団x2
 特科群x1
 高射特科群x1
 飛行隊x1
 施設団x1
 普通科予備連隊(教育&予備役管理)
 方面支援群x1

機甲旅団を持たないが富士の教導団および空挺団の予備投入が容易。
それを初動反撃戦力とし各地からの機甲旅団を移転し師団司令部指揮により機動打撃


655 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/24(土) 01:31:48 ID:???
中部方面隊
 普通科旅団x3
 特科群x1
 高射特科群x1
 飛行隊x1
 施設団x1
 普通科予備連隊(教育&予備役管理)
 方面支援群x1

機甲旅団を持たないが富士の教導団予備投入が容易。
それを初動反撃戦力とし、各地からの機甲旅団を移転し師団司令部指揮により機動打撃

656 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/24(土) 01:32:26 ID:???
西部方面隊
 普通科旅団x3
 機甲旅団x1
 特科群x1
 高射特科群x1
 対戦車ヘリ隊x1
 施設団x1
 普通科予備連隊(教育&予備役管理)
 方面支援群x1

有事には1個機甲旅団を初動反撃戦力としつつ、
各地からの機甲旅団を移転し師団司令部指揮により機動打撃


657 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/24(土) 01:33:05 ID:???
直轄予備
 機動師団司令部x1(北海道…第7師団司令部&直轄部隊)
 空挺旅団x1(習志野)
 海上機動旅団(四国…第2旅団)
 戦車教導団x1(富士)
 即応連隊x1(関東)
 コマンド連隊(九州…西普連)

658 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/24(土) 01:33:43 ID:???
普通科旅団(13個旅団)
 普通科連隊x3(普通科3中隊/重迫撃砲1中隊/対戦車1中隊)
 戦車大隊x1(3中隊編制…11輌編成)
 特科連隊x1(4中隊編制)
 各種直轄部隊


機甲旅団(3個旅団)
 戦車大隊x1(3中隊編制…11輌編成)
 機械化連隊x1(機械化3中隊/重迫撃砲1中隊/対戦車1中隊)
 自走特科大隊x1(3中隊編制)
 各種直轄部隊(自動車化)

659 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/24(土) 01:34:21 ID:???
空挺旅団(1個旅団)
 空挺連隊x1(4中隊編制)
 空中機動連隊x1(4中隊編制)
 空挺特科大隊x1(3中隊編制)
 ヘリ連隊x1
 攻撃ヘリ中隊x1


海上機動旅団(1個旅団)
 普通科連隊x2(普通科4中隊/重迫1中隊/対戦車1中隊)
 戦車隊x1(2中隊編成)
 特科大隊(3中隊編成)
 各種直轄部隊

660 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/24(土) 01:39:51 ID:???
軽いですよねー。
まともな着上陸侵攻を受けたらひとたまりもないです。
あくまでも数個師団による重戦力の本格的着上陸侵攻が無いと開き直ったものですので…
(でも、一応限定的着上陸対処能力は保持)

も一度書いておきますが、私は本来
甲師団12個、機甲師団1個クレクレ君なのですよ。

でも、このまま減勢が続いたら…
今度こそ本当になりませんように…

661 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/24(土) 09:47:59 ID:???
ソ連軍の師団人員が米独の師団に比べてやたらと少ないのはどこを省いたの?

662 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/24(土) 10:09:09 ID:???
>>661
後方支援一般

663 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/24(土) 12:50:59 ID:???
>ソ連軍
ソ連軍の場合、手持ちの戦力と補給で、いけるとこまで突進。
損害増加や補給がなくなり、それ以上の進撃が難しくなったら、
後続の第2悌団が進撃の鈍った第1悌団を超越して前進継続。

で第1悌団は再編成、再補給に入る。
つまり、補給の追送があまり無いわけです。
(師団自身の後方支援が薄くてよい)

さらに戦車中隊や機械化歩兵の車両など10輌中隊、指揮官車の1輌
アメリカなどの場合は中隊14~16輌、本部車両も2輌

このように、各中隊/小隊の規模が少しづつ小型。
下級部隊の規模が小さいと、師団レベルでの人数に大きく響きます。

で下級部隊が小さいと、機動性は上がるものの(つまり戦力集中が容易)
損害許容量が減りますが、そこは前述の超越前進でカバーです。

ソ連軍は大軍というイメージが強いので意外に思う人も多いかもしれません。
しかし、ソ連はその分、作戦単位数が多くなっており、総体でみると大軍になる訳です。

(敵1師団のところに3~4個師団で攻撃すれば、1個師団は小さくても全体では圧倒、しかも上記の無停止攻撃で超越前進)
(これが雪崩のようなスチームローラーの正体)

OMG!OMG!

664 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/24(土) 13:13:31 ID:???
>対ソ連軍
このスチームローラーに対し、戦線正面での遅滞行動+側面からの機動打撃で対抗しようとしたのが、
70年代~80年代前半NATOのアクティブ・ディフェンスです。

簡単にいうと第3次ハリコフ戦。
正面の遅滞を西独軍や派遣英米軍が行ってる間に、米本土から来援した機甲師団が機動打撃を狙います。

しかし、この方法だと、せっかく機動打撃して第1悌団を撃破してる間に、ソ連の第2悌団(OMG)が超越前進して
戦力目標を攻略して負けちまうんじゃね?

という問題が出てきて、それに対抗してエア・ランド・バトルへと教義が進化します。
これはアクティブ・ディフェンスの改良とも言えるもので、敵第2悌団と補給組織を、航空阻止、長距離ミサイル攻撃などで
超越前進前に暫減させておき、機動打撃も積極的に第2悌団を目標にするものです。

これはソ連第1悌団の継戦体制の弱点を突いたもので、どうせ第1悌団は補給が続かないし、
遅滞に徹して力尽きさせてしまおう、で、その間に超越前進用の第2悌団と同時に補給組織を破砕。
そうすれば、第1悌団もどうしようもなくなる。

しかしエア・ランド・バトルで本当に第1悌団が止まったのか?
もしかしたら第2悌団は止まっても、その分、第1悌団への攻撃が減る訳ですから、
第1悌団だけで押し切られてしまう可能性はなかったのか?

結果は幸いにも歴史のIFの彼方です。

だから厳密にいうと、イラク戦争とかは厳密には本来のNATO正面で考えたエア・ランド・バトルじゃなくて、
エア・ランド・バトルで想定した運用を侵攻作戦に応用したものと私は思っています。

あれ?いつのまにか戦術スレ向きの話にw

665 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/24(土) 13:54:07 ID:???
>>658
それ規模的に大隊戦闘群orz

666 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/24(土) 15:09:57 ID:???
>665
よく、総括的に戦車減らせ、兵員減らせとか言われてますが…
じゃあ実際に減らしたら、実質このくらいになるよっていう一例ですよ。

ほら、1万人減らしました、戦車300輌減らしましたというより、
改めて編成案にされると、どれだけ少ないか実感できるでしょw

まあ大隊戦闘群と言われても、現実の師団やRCTだって世界標準から見れば実質…orz

下手に師団とか旅団とか言うから一般には、実質規模が判らないんだと思います。

tag : 編成スレLansリンク

【L編成Mini(2003年頃)】編制スレでの反応

陸戦部隊の編成・編制・編組について語るスレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1159261012/


635 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 18:57:13 ID:???
514 名前: Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日: 2007/03/15(木) 20:18:11 ID:???
> いずれL編制2007としてまとめてみますわ。
> (時間と気力があれば…orz)

マダーチソチソ(AA略

637 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/23(金) 20:16:19 ID:???
>635

気力クレ

639 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 21:37:14 ID:???
>637
よぉし、俺がマウス・トゥ・マウスで

641 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 22:04:01 ID:???
>>635これで我慢しろ

846 名前:Lans ◆EDLansNRRQ :2006/08/24(木) 22:07:01 ID:???
さらに削減が言われた始めた頃の新Lans編成案(ミニマムVer)

陸上部隊
5個方面隊(北部/東北/東部/中部/西部)
 ・標準師団x2  (張付用)※東部のみ軽師団x1
 ・機甲連隊x1  (機動打撃用)
 ・重特科団x1  (MLRS大隊x1、203mm重榴大隊x1)
 ・高射特科団x1 (SAM中隊x6~8)
 ・方面偵察隊4~6(重偵察車小隊x1、偵察小隊x4、電子偵察小隊x1、UAV小隊x1)
・対戦車ヘリ隊x1~2(偵察中隊x1、AH中隊x2)
 ・方面航空隊x1 (輸送ヘリ中隊x1~2、偵察ヘリ中隊x1~2、固定翼機運用隊x1)
 ・方面施設隊x1 (重架橋隊、重施設隊など)
・方面支援隊x1 (整備、補給など)

直轄
 ・空中機動師団x1(ヘリ主体戦車なし)
 ・教導団x1   (機甲連隊相当)
 ・緊急展開旅団x1(装輪主体)

642 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 22:05:10 ID:???
847 名前:Lans ◆EDLansNRRQ :2006/08/24(木) 22:08:00 ID:???
標準師団(普通科9中隊、戦車37輌、155mm榴72門)
 ・普通科連隊x3 ※軽師団では4個連隊
普通科中隊(3小隊+重火器小隊)x3、重迫中隊x1、対戦車中隊x1、偵察小隊x1
 ・戦車大隊x1  ※軽師団では0
戦車中隊(3輌小隊x3+指揮+副=11輌)x3、自走迫小隊x1、偵察小隊x1
 ・特科連隊x1
特科大隊(155mm榴x18)x4、観測中隊x4
 ・高射大隊x1
近SAM中隊x3、短SAM中隊x1
 ・施設大隊x1
直接支援中隊x3、全般支援中隊x1
 ・威力偵察中隊x1
戦車小隊(4輌)x1、機械化小隊(IFV)x2、自走迫小隊x1、偵察小隊x1
 ・師団偵察隊x1
重偵察車小隊x1、偵察小隊x4、電子偵察小隊x1、UAV小隊x1
 ・師団航空隊x1
   偵察ヘリ中隊x1、輸送ヘリ中隊x1
・師団支援隊x1
直接支援中隊x3、全般支援中隊x1

643 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 22:05:42 ID:???
848 名前:Lans ◆EDLansNRRQ :2006/08/24(木) 22:08:49 ID:???
甲連隊(普通科1中隊、戦車37輌、155mm榴18門)
・戦車大隊x1
戦車中隊(3輌小隊x3+指揮+副=11輌)x3、自走迫小隊x1、偵察小隊x1
 ・機械化中隊x1
機械化小隊(APC)x3、自走迫小隊x1、偵察小隊x1
・特科中隊x1
自走特科小隊(自走155mm榴x6)x3、観測小隊x3
 ・威力偵察中隊x1
戦車小隊(4輌)x1、機械化小隊(IFV)x2、自走迫小隊x1、偵察小隊x1
 ・近SAM中隊x1
 ・施設中隊x1
・直接支援中隊x1

教導団
・戦車大隊x1
戦車中隊(3輌小隊x3+指揮+副=11輌)x3、自走迫小隊x1、偵察小隊x1
 ・機械化大隊x1
機械化中隊(IFV小隊x3、自走迫小隊x1)x3、偵察小隊x1
・特科中隊x1
自走特科小隊(自走155mm榴x6)x3、観測小隊x3
 ・威力偵察中隊x1
戦車小隊(4輌)x1、機械化小隊(IFV)x2、自走迫小隊x1、偵察小隊x1
 ・近SAM中隊x1
 ・施設中隊x1
・直接支援中隊x1

644 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 22:07:17 ID:???
849 名前:Lans ◆EDLansNRRQ :2006/08/24(木) 22:10:08 ID:???
空中機動師団(普通科9中隊、対戦車ヘリ36機、輸送ヘリ72機、重輸送ヘリ48機、155mm榴36門)
 ・空中機動連隊x2
   普通科中隊(3小隊x3、重火器小隊x1)x3、重迫撃中隊x1、対戦車中隊x1、偵察小隊x1
 ・空挺連隊x1
   普通科中隊(3小隊x3、重火器小隊x1)x3、重迫撃中隊x1、対戦車中隊x1、偵察小隊x1
 ・特科連隊x1
特科大隊(155mm榴x12)x3、観測中隊x3
 ・高射大隊x1
携SAM中隊x3、近SAM中隊x1
 ・施設大隊x1
直接支援中隊x3、全般支援中隊x1
 ・対戦車ヘリ中隊x3
AH小隊(4機)x3、偵察小隊(4機)x2
 ・輸送ヘリ中隊x3
輸送ヘリ小隊(4機)x6
 ・重輸送ヘリ中隊x4
重輸送ヘリ小隊(4機)x3
 ・航空偵察中隊x1
   偵察ヘリ小隊(4機)x4
 ・師団偵察中隊x1
   偵察小隊x4
・師団支援隊x1
直接支援中隊x3、全般支援中隊x1

645 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 22:08:08 ID:???
850 名前:Lans ◆EDLansNRRQ :2006/08/24(木) 22:16:18 ID:???

緊急展開旅団
 ・混成機械化連隊(APC)x1
   機械化中隊x3、自走迫中隊x1、対戦車中隊x1、MGS中隊x1、対空中隊x1、偵察小隊x1
・戦車中隊(3輌小隊x3+指揮+副=11輌)x1
・特科大隊x1(155mm榴x12)
・短SAM中隊x1
・威力偵察中隊x1
戦車小隊(4輌)x1、機械化小隊(IFV)x2、自走迫小隊x1、偵察小隊x1
 ・旅団偵察中隊x1
重偵察車小隊x1、偵察小隊x4、電子偵察小隊x1、UAV小隊x1
・旅団航空隊x1
  偵察ヘリ小隊(4機)x2、輸送ヘリ小隊(4機)x3
・施設中隊x1(直接支援小隊x3、全般支援小隊x1)
・旅団支援中隊x1(直接支援小隊x3、全般支援小隊x1)


851 名前:Lans ◆EDLansNRRQ :2006/08/24(木) 22:18:35 ID:???
    ____    
   /MwmVm
   ⊥⊥__⊥
   |__/|ノノ))))〉 
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|   >各種Lans編成案 
  ((( ⊂I!Liつ    ちなみに、ミニマムVerで、冷戦時代の仮想敵の大挙着上陸に抵抗し
  )ノ fく/_|〉     米軍の来援まで耐えるのは、多分、無理ぽ だよ。
  ´   し'ノ      
             重装Verでも、米軍来援まで耐えるのがやっと。
             なんとか大規模反撃を1回行えれば僥倖って感じかな。

             とりあえず削減された数でなんとかする為の案にすぎないからね

646 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 22:22:41 ID:???
>>644-645
空中機動師団編成できるほど輸送ヘリなんか持っとらんがな
そりと何で兵力不足なのに外征用のSBCTなんか持たなきゃあかんの

648 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 22:55:28 ID:???
>>646 良く分からないけど国際貢献も本来の任務に格上げされちゃったのでそこらがあると思います。
で、これにはいろいろ形があるんで編制上にどう反映すべきかというか部隊でやるのか、機関で
やるのか、あるいは富士みたいに機関+教導部隊という形でやるのかいろいろ案はあると思います。

単純に彼我がにらみ合っている中間地帯に入り込んでとうせんぼするような役目から
武装解除、軍閥解体、民兵社会復帰統合あるいは国軍育成なんかをやるような仕事、あるいは
休戦ラインを引いたり、有志連合軍になぜか加わって宿営地を借受交渉をしたり、車列護衛をしたり
するような話までいろいろあるわけで。

649 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 23:08:48 ID:???
>>646
単に海を越えられる機動打撃戦力が要るってだけじゃないの?
貼り付け部隊を減らす方向なんだし、おおすみ型LSTが既に存在してるから空中機動旅団よりは現実的かと

650 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/24(土) 01:27:47 ID:???
そのL編成Miniは2003年頃の案でしたから(そのコピペは再掲載時)
まだ900輌削減発表で、どうしようって頃。
で、このまま削減され続けたらどうなるのかね?という思考実験の産物。
(当時、対潜丼は別案を提示してた)

しかし、当時はネタだったのですが…まさか本当に600輌時代が来る事になろうとは…orz

『L編制2007』に続く

tag : 編成スレLansリンク L編成

【L編制?】11両戦車中隊

陸戦部隊の編成・編制・編組について語るスレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1159261012/


623 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/23(金) 15:13:56 ID:???
>戦車中隊

以前、中隊11両というのを考えた事があります。

小隊長車x1、副長車x1、3両小隊x3=11両

中隊分割と、相互支援という観点から
中隊一括運用としては特に問題はないと思います。
で分割時ですが…

小隊長x1、小隊x2 =7両で1隊(A)
副長車x1、小隊x1 =4両で1隊(B)

主隊のAでは、各小隊間で相互支援が出来ますし、
支隊のBであっても、4両を2両班に分けて相互支援体制がとれます。
(小隊長x1、僚車x1 と 副長車x1、僚車x1 で指揮系統もOK)

ただし、4両小隊に比べて、損害許容性が格段に低いのは承知に上ですが…
歩兵直援を考えるなら、本当は14~18両、最低でも11両欲しいなぁと。

10両中隊は正直、分割運用をあまり考えない、
中隊一括運用に特化した大量の戦車を指揮運用する機甲部隊(機動打撃部隊)向けの編成ではないでしょうか?

(SBCTのMGS 9両とかは、配属小隊の指揮下に入り、支援専任なので指揮車が不要)

624 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/23(金) 15:52:05 ID:???
補足

MGS中隊の指揮車が不要というのは指揮車としてのMGSが不要という意味。
他車両での本部車両は必要なので。

625 名前:Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日:2007/03/23(金) 15:56:36 ID:???
さらに補足

基本MGSは中隊に3両小隊で入りますし。

626 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 16:18:01 ID:???
>>623
同じ戦車10両でも
地域防備部隊用の中隊は4両小隊2個+指揮班2両、
機動打撃部隊用の中隊は3両小隊3個+指揮班1両、
と編制内容を変えるのはどうですか

総数600両では今の編制内容だと機甲師団を維持してかつ、
全国に散らばってる師団や旅団の普通科連隊に戦車中隊を付けるのは不可能だから、
予備小隊の確保と小隊内の分進合撃のどちらかは諦める他無いと思うんだよね

第12旅団を除く四単位師団・旅団は4個だから16個中隊160両、
第2師団を除く三単位師団・旅団は6個だから18個中隊180両、
第15旅団を除く二単位旅団は1個だから2個中隊20両、
第2師団は1個戦車連隊で5個中隊編制(北展事業前当時に変更)だから50両、
第7師団は3個戦車連隊で4個中隊編制(北展事業前当時に変更)だから120両、
富士教導団の戦車教導隊は5個中隊編制だから50両
中隊定数を10両に減らしても、この時点でもう合計580両
これに戦車教導隊・戦車連隊・戦車大隊・戦車隊の各本部の分を入れると612両
教育所要と第7偵察隊の分を含めると650両近くにはなるでしょう

つまり、10両中隊でも無理なんですね
どこかを諦めなくてはなりません(既に第12旅団と第15旅団への配備を断念してますが)
こんな状況でもまだ14両中隊を保持しますと言えますか
戦車の無いCTなんて軽歩兵位しか相手にできませんよ(軽歩兵相手でも損害は少なくありませんが)

627 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 16:33:07 ID:???
>>626
戦車の無いRCTが既に存在してる件について一言お願いします

628 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 17:15:16 ID:???
RCTは平時に編成するものじゃなくて有事に編祖するものだろう

629 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 17:17:50 ID:???
>>621
> 大隊以下は戦闘団と言わずに戦闘群と言うと思うが
二次大戦本で中隊戦闘団と書いてる本あったが間違いだったのか

> 中隊戦闘群なら陸自でよく使うだろうが、小隊戦闘群ってのはあまり聞かんなぁ
> あるとすれば、わりと特殊な任務を受け持つ部隊では無いだろうか
小隊単位ではまず見られないのかやっぱり

630 名前:622=626[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 17:48:04 ID:???
>>627
一言と言われてもなぁ…
知らなかったわけではないし

tag : 編成スレLansリンク

プロフィール

crimson_icicle

Author:crimson_icicle
軍事戦略・戦術を勉強中、まる

記事は追加・修正することが多々あります。
大きく追加・修正した場合はtwitterで通知(手動)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。